幼児教育学科 カリキュラム


カリキュラム


科目ピックアップ

乳児保育I・Ⅱ

赤ちゃんの特性を知り、
個性に対応する力を養う。

乳児の発達特徴を知り、保育のポイント・環境構成・援助技術等を学びます。
保育所と家庭・地域の連携についても理解を深めます。

乳児保育I・Ⅱ
海住 朋香さん

幼児教育学科第三部 3年
海住 朋香さん
三重県立いなべ総合学園高等学校出身

赤ちゃんを理解し、
臨機応変に対応する力を身につける。

ペーパークラフトでハートのバッグを作ったり、野菜スタンプで夏の風景を描いたりと、子ども向けの製作や手遊びなどを通して想像力を養う授業です。赤ちゃんの重さや柔らかさを模した人形を使って、おむつ交換や衣服の着脱の練習もします。
実践的な授業で赤ちゃんへの理解を深めることができます。

保育内容指導法(造形表現I・Ⅱ)

作品づくりを通して
子どもの造形表現活動を考える。

子どもの関心や能力など発達に見合った造形あそびを通して、授業で必要なスキルを身につけます。
幼児が表現する喜びを味わえる造形活動を考えます。

保育内容指導法(造形表現I・Ⅱ)
中島 ありささん

幼児教育学科第三部 2019年3月卒業
中島 ありささん
岐阜県立岐阜総合学園高等学校出身

子どもたちに造形の楽しさや
面白さを伝えたい。

段ボールなど身近にあるものを使った作品づくりを通じて、子どもたちの発達段階に合わせた造形活動の大切さや、子どもたちが「もっとやりたい!」と思えるような指導方法を学びます。フィンガーペインティングでは、絵の具の感触や色が混ざる面白さを感じながら、表現する楽しさを味わいました。

幼児体育I・Ⅱ

運動することの楽しさを自ら体験し
伝える力を身につける。

幼児に運動の楽しさを教えるためには、保育者自身が楽しむことも大切です。さまざまな運動遊びに取り組むことで指導の知識や技術を身につけます。

幼児体育I・Ⅱ
松村 華怜さん

幼児教育学科第一部 2019年3月卒業
松村 華怜さん
三重県立明野高等学校出身

運動の楽しさを伝えて
毎日楽しめる保育をしたい。

鬼ごっこやさまざまな運動遊びを通し、幼児に身体を動かす楽しさを指導する方法を学びます。集団演技の授業では、学生同士が良い刺激を与え合っています。また、保育現場で行われている鉄棒や跳箱の指導のポイントや援助の方法を身につけます。
指導者としての実践的技術を備えることができます。

基礎音楽I・Ⅱ

レベルに合わせた指導で、
初心者でも演奏できるように。

子どもの音楽表現活動を豊かに展開させるための基礎的な保育技術を学びます。ピアノ学習ではマンツーマンによる丁寧な指導を受けることができます。

基礎音楽I・Ⅱ
杉山 むくさん

幼児教育学科第一部 2年
杉山 むくさん
愛知県立小牧高等学校出身

音楽の楽しさを
子どもに伝えられる保育者をめざして。

楽譜の基礎を学び、コードの種類を知る、そして自分で楽譜を作って実際に演奏してみる、というように基礎から段階を追って、音楽表現技術を習得していきます。また童謡など多くの曲を演奏することでピアノのスキルアップをする工夫や、皆で協力する楽しさを感じられる授業です。私はこの授業でますます音楽が好きになりました。


第一部のカリキュラム

第三部のカリキュラム

第一部 1年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第一部 1年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第一部 2年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第一部 2年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目


第三部 1年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第三部 1年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第三部 2年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第三部 2年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第三部 3年次前期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目

第三部 3年次後期

赤文字は必修科目、青文字は選択必修科目、黒文字は選択科目