就職決定者からのメッセージ

就職決定者からのメッセージ

修文で学んでよかった! 私たち、夢に向かって羽ばたきます!

※2018年3月卒業


健康栄養学部 管理栄養学科

三輪 恵巳奈さん

2018年3月 管理栄養学科卒業
三輪 恵巳奈さん
岐阜県 関商工高等学校出身

協同組合 関給食センター

理系科目を基礎から学んだら
栄養科目が面白くなりました。

商業系高校出身の私は、栄養科目の土台となる化学や生物学の知識不足が心配でした。でも、基礎から学べる授業で不安は解消。腐敗や発酵など、生活に直結する内容が学習意欲を高めてくれました。食を通して地域に貢献したいという気持ちにもつながっています。


生活・医療事務コース

岡本 有稀さん

2018年3月 生活・医療事務コース卒業
岡本 有稀さん
愛知県 大府高等学校出身

竹内クリニック

着実に実力を身につけて、「医科医療事務2級」に挑戦。

多くの授業の中でも特に、「診療報酬請求事務」は一回一回の授業が大切だと実感しています。さまざまなパターンのレセプトを覚えて、点数をきちんと合わせられるようになってきました。家での復習や受験勉強を重ねて、よりレベルの高い検定にも挑戦できるように。成長していきたいという向上心をこれからも忘れないでいたいと思います。

荒川 麻依さん

2018年3月 生活・医療事務コース卒業
荒川 麻依さん
三重県 鈴鹿高等学校出身

医療法人IRO 三重膠原病リウマチ痛風クリニック

身につけた専門知識やスキルが働く自信につながりました。

修文に入学してから医療事務の難しさを実感した私ですが、一から専門知識を学び、資格を取得したことが、働く自信になりました。正しい敬語を身につけ、実習を通して介護される側の気持ちに気付くなど、多くのことを社会に出る前に学ぶことができたと思います。

広瀬 茉美さん

2018年3月 生活・医療事務コース卒業
広瀬 茉美さん
岐阜県 大垣商業高等学校出身

医療法人社団 瑞鳳会 松岡整形外科・内科 リハビリテーション

実践的に学んだ医療事務のスキルを病院の受付業務で活かしていきたい。

医療だけでなく介護分野にも取り組む病院に就職を決めました。高齢者の患者さんも多いので、来院しやすい窓口にできるように、一人ひとりの目線で受付対応したいと思います。修文で身につけたレセプトの作成や医療保険の知識などがすぐに役立つ職場なので、実践が楽しみです。


ファッションビジネスコース

赤堀 美咲さん

2018年3月 ファッションビジネスコース卒業
赤堀 美咲さん
岐阜県 富田高等学校出身

有限会社オー・アール・エフ

トレンドを自ら発信できる感性を磨きました。

私の理想の未来は、笑顔で接客ができ、お客様やスタッフから信頼される販売員になること。「生活美学」の授業では、センスを問われる販売員に欠かせない知識が得られたと思います。大好きな洋服や雑誌がどんな傾向や分布にあるのか知り、昨年の流行との違いも論理的に理解できるようになりました。トレンドの発信に役立てていきたいです。

山本 玲奈さん

2018年3月 ファッションビジネスコース卒業
山本 玲奈さん
愛知県 惟信高等学校出身

株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド

ファッション業界の仕組みを理解し、ブランドを支える一員をめざします。

販売のプロによる"おもてなし"に憧れて、ファッション業界をめざす道へ。授業では、デザインや洋服づくりを経て、商品ができ上がるまでを一通り経験できました。貴重な学びを活かして、お客様の期待に応えられるファッションアドバイザーになりたいです。

竹内 菜那さん

2018年3月 ファッションビジネスコース卒業
竹内 菜那さん
三重県 桑名西高等学校出身

株式会社ワールドストアパートナーズ

パーソナルカラーの知識を活かしたコーディネート提案をしていきたい。

カラーコーディネート論の授業で勉強した色の名前や組み合わせが面白く、パーソナルカラリスト検定も取得しました。春から働く職場は、幅広い世代に対応して多彩なアパレルブランドを有する企業の店舗。お客様一人ひとりに似合うコーディネートを提案できる販売員をめざします。


オフィスキャリアコース

三輪 恵実さん

2018年3月 オフィスキャリアコース卒業
三輪 恵実さん
岐阜県 羽島北高等学校出身

日本郵便株式会社

「秘書検定2級」など、実務に役立つ資格を取得。

これまでに取得した資格は、秘書検定2級、サービス接遇検定2級、MOSのエクセル2013などです。授業での試験対策を通して、着実に力をつけることができました。卒業後は金融機関の窓口業務を担当する予定なので、お客様への対応に活かしていきたいです。次は仕事に必要な証券外務員二種の取得をめざして勉強に励んでいます。

柴田 みのりさん

2018年3月 オフィスキャリアコース卒業
柴田 みのりさん
愛知県 江南高等学校出身

東春信用金庫

できないことが、できるようになる。
そのうれしさが意欲に変わった。

希望をかなえるチャンスは、自分の努力次第でいくらでも増やすことができる。そう思えるようになった2年間でした。簿記やパソコンスキル、対人マナーを学び、資格取得につなげた経験が、職場の新人研修やさらに上級資格に挑戦する意欲を生み出してくれています。

村橋 亜耶さん

2018年3月 オフィスキャリアコース卒業
村橋 亜耶さん
愛知県 一宮商業高等学校出身

株式会社ワコール

必要な知識を身につけたら、働くことに自信が持てました。

人を喜ばせることのできる販売員になりたい。そう考える私がもっとも成長を実感した科目の一つが、「接遇実践Ⅰ・Ⅱ」です。接客に必要なコミュニケーション能力や思いやりを学びました。ビジネスマナーもきちんと身につけられたから、胸をはって社会に飛び立つことができます。


製菓コース

三輪 千恵さん

2018年3月 製菓コース卒業
三輪 千恵さん
岐阜県 大垣養老高等学校出身

中日本カプセル株式会社

シュガークラフトのコンペティションで入賞!

砂糖で花や小物を造形するシュガークラフト実習では、色やパーツの組み合わせ方など、トータルバランスの大切さを学びました。作業を重ねるごとにクリーム絞りの腕が上がり、仕上がりにも反映されるように。コンペティションでは賞もいただきました。すべてを同じ高いレベルでつくることが、今後プロになるためにクリアしたい課題です。

満留 咲弥さん

2018年3月 製菓コース卒業
満留 咲弥さん
岐阜県 加茂高等学校出身

株式会社ヤクセル

お菓子づくりを楽しみながら、ビジネスの資格もしっかり取得。

本格的な製菓機材で好きなお菓子づくりを楽しむ一方、ビジネスの資格もきちんと取得して就職につなげました。就職先は、調理器具やキッチンツールを扱う会社。海外との取引もあります。英語やビジネスマナーなど、長く役立つ学びを今後も活かしていけそうです。

梅尾 由惟さん

2018年3月 製菓コース 卒業
梅尾 由惟さん
愛知県 至学館高等学校出身

ミストラル

製菓の現場とほぼ同じ環境で技術を高め合った2年間。

夢の実現をめざす仲間と競い合うように磨いたお菓子づくりの技術。製菓実習室には本格的な製菓機器がそろい、実際の製造現場とほぼ同じ環境なので、効率的な作業の流れが身につきました。卒業後は、洋菓子店でプロ意識を持ってお菓子に向き合います。


幼児教育学科第一部

八木沼 まりんさん

2018年3月 幼児教育学科第一部卒業
内藤 紗江さん
愛知県 富田高等学校出身

大治はなつね保育園

ピアノが苦手だった私は、習熟度別にクラスが分かれている表現技術(幼児音楽Ⅰ・Ⅱ)の授業で刺激を受けて一念発起。練習を重ねた結果、上達の楽しさを感じるようになりました。今後は保育士として、もっと表現力や技術力を高めていきたいです。


幼児教育学科第三部

青木 悠さん

2018年3月 幼児教育学科第三部卒業
河合 夕さん
岐阜県 大垣桜高等学校出身

保育職(瑞穂市)

子どもの成長を肌で感じながら過ごした修文での3年間。実習やその他の活動を通して、一般的な発達の特徴だけでなく、事例をもとにした実践に近い対処法を身につけることができました。保育士として悩んだ時にも、学びを振り返って乗り越えられそうです。

長谷川 成美さん

2018年3月 幼児教育学科第三部卒業
長谷川 成美さん
愛知県 木曽川高等学校出身

保育職(一宮市)

出題ポイントを押さえて重点的に学習できました。

対策講座では、公務員試験に出題される科目を重点的に学びました。模擬試験もあるので、自分の実力を把握しながら勉強できます。試験に出やすいポイントを教えていただきながら、不明点をその都度先生に確認できたことが、合格につながったと思います。

秋山 可奈子さん

2018年3月 幼児教育学科第三部卒業
秋山 可奈子さん
静岡県 吉原高等学校出身

特定非営利活動法人NPO総合体操クラブ

保育の勉強も新体操部の練習も同じくらい大切だから。

午後の時間は、新体操部の練習や試合の申込み作業などに使っています。競技大会前は特に時間をかけて体育館で特訓。部活動の開始時刻までは、苦手なピアノの練習や授業の課題に取り組んでいます。子どもが大好きなので、新体操に情熱を注ぎながら保育の勉強に力を入れられる、思い描いた通りの学生生活に満足しています。